読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなこんぴー

忘れ事が激しい俺の残し物

体が柔らかいことは相当良い

そんな雑記

子供の頃じいちゃんばぁちゃん見て

腰が曲がるとか太る大人にならないぞ

と誓ったものだが

30代中盤になってどうも雲行きが怪しい

 

病気や怪我など身体を動かさない理由がない限り

甘えが原因だと考える

これが俺の望んだ未来の姿ですか?

 

ちょっとした毎日の行動、意識

その積み重ねが後半の人生に影響する

通勤やデスクワークでもできることはある

どうやら言い訳はできないようだ

 

体が柔らかいというのはどういうことか

どうやら筋肉の伸び縮みらしい

体が柔らかい人ってのは

伸縮する筋肉の量が多いって話

 

身に染みてわかることだが

筋肉は何もしないと縮もうとする

それは体の硬さを意味する

筋肉の動く領域が小さくなっているんだ

 

もし体が柔らかければ

普段の歩行で使う筋肉の量がグッと増えるのでは?

動いていなかった筋肉が活動する

つまり代謝が良くなる

これは血行促進につながり

肩こりを治すことになるかも!

 

子供と遊ぶと無邪気な俊敏さに

体が酷使されることがあるが

柔らかさが運動時の怪我予防になり

疲労回復の早さにも繋がる

 

いいことづくめだ

日常の数分を続けることで叶うなら

やらないほうがおかしいくらいだ

テレビ見ながらでもできる

 

筋肉は粘土だ

冷えてると硬いが揉むほどに柔らかい

筋肉の柔らかさを妄想し実現せよ