読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなこんぴー

忘れ事が激しい俺の残し物

丹田呼吸法という取り組み

むかしむかし

10数年前の22歳くらいの頃

右脳を開発するだかなんだかで

七田眞さんの本を読んだ

 

そこにあったのが丹田呼吸法

果たして右脳に効果があったのか?

 

残念ながらそれは分からない...

つまり、目に見えた変化はないし

特別なことが起きた事例もない

右脳開発から得られることって

なんだっけ?という状態

 

これが物事を半端にやり過ごしてきた

男の結果というやつであろう

効果もなにも、物事に本気で取り組んでいない

 

右脳開発実験は失敗に終わっているが

丹田呼吸法で少し変わった体験をする

それは「ざわざわ」を得る

という体験である

 

息を、7秒吸って7秒止めて7秒吐く

これが一つの動作で

ヘソの下あたり(つまり丹田と呼ばれる場所)に

気を集める感じで呼吸する

 

これをすると、あら不思議

全身がざわざわするじゃありませんか

ざわざわして肩あたりを動かしたくなる

んで脳のあたりから何か分泌された気分になる

 

俺の体の中でどんな変化が起きてるのか

さっぱり検討つかないが

このざわざわだけは事実である

そしてなんだか気持ちがいい

 

この体験を共有できる人はいるだろうか?

俺は丹田呼吸法してます、なんて

余程仲良くなった人にしか言えないから

なかなか共感できる人はいない

一度七田さんの教室とか行けばいいのかな

 

そういえば俺は正しい丹田呼吸法を知らない

本で読みかじったことを感覚で実践し

一人歩きして自分オリジナルになってる

 

今一度本を読み返すべきだろうか

読んだところで正しい方法は分からずだろうけど

その本もどこに行ったのやら